引っ越しを急ぎでも

8月に異動が決まっていた。
4月からわかっていたのだが、突然、来月から異動してくれないか?と言われた。
正直、驚きすぎて、はい。としか言えなかった。
しかし、引っ越しのこととかもあり、とりあえず急いで手続きしないと!と思った。
その夜、引っ越し業者、何社かに見積もりを出してもうため一括見積もりを出した。
するとすぐに電話がかかってきた。
そして引っ越し先などの詳しい話をすると、料金がかなり高くて、ついそんな高いのですか?といってしまった。
向こうも営業なので、強気できていたのだが、少し考えますというと、どうにかして契約してもらおうと寝下げをし始めた。
提示価格の2万円引きだったが、それでも高く感じた。
引っ越しが急ぎでも、引っ越し費用は抑えたい。
会社からでる金額もそれほど多くないので、少し余裕がでるぐらいにはしたかった。
結局なかなか電話を切らせてもらえず、最終半額近くまで値を下げてきたのだ。
仕方なく引けなくなり契約したが、きっと日柄などのこだわりもなかったので割引をしてくれたのだろう。
急いでいてもお金にはシビアな自分に感心した。